治療院の選び方2

治療院の選び方1 

<治療院の選び方>

1、鍼灸師的目線で診断をしているかどうか

 

治療料金が時間制なところもよくお見受けします。

鍼灸コース
30分・・・4000円
40分・・・5000円

といった感じに。
明瞭会計で分かりやすいですが、『治療』という目線でみれば???です。

鍼灸治療には適切な刺激量という見方があります。

適切な刺激量は個人で違うのはもちろん、同一人物でもその日の体調や症状によって
大きく変化します。
日々変化する適切な刺激量を見分けるのが腕の見せ所であって
やり過ぎ も やらなすぎ もよくないわけです。
(やり過ぎてドーゼーオーバーを起こすくらいなら、物足りない程度に
控えた方がいいとも言われています。)
極端な話、たとえ一穴、一カ所鍼を刺しただけでよくなってしまえば
それで終わり。時間が余っているからといって余計な穴(ツボ)にも鍼をすべきではありません。

長時間治療をしたから、鍼をたくさん打ったから=よく効く

と思ったら大間違いです。
鍼灸はできるだけ鍼数が少ないほど効果があり、
よく考えて治療をする鍼灸師は、出来るだけ鍼数を減らす努力をするものです。

(ただ、少ない鍼数で結果を出すには相当な技術が必要になるので、結果的に多く打ってしまう
ことはありますが。。)

時間制、または鍼の本数で料金が変わるような治療方は、
病状の全体像を把握していないように思います。
もしくは 西洋医学的な診断で治療をいているのかと。
西洋医学的な鍼灸って?

広告だけでは一見不明瞭にみえても、
時間でいくら、本数でいくら、のところではなく

1回いくらの料金体制の治療院が良いかと思います。

 

<治療院の選び方>

2、料金体制が回数制である